眩しい色彩(Kindle)

フラミンゴの鮮やかな紅の色は、兄と犯した罪の記憶。 大人の女性に向けたラブストーリーです。 【立ち読みサンプル】 1 「動物園日和って天気じゃないな」 フラミンゴの檻の前にぼんやりと立っている比奈に、小菅はそう声をかけた […]

書誌情報

(編著)上原尚子

  • 装画:上原尚子
  • ページ数:81
  • 価格:99円
  • ファイル形式:mobi
  • 発行日:2010/11/18
  • 改訂日:2013/04/07

この電子書籍を読む

フラミンゴの鮮やかな紅の色は、兄と犯した罪の記憶。

大人の女性に向けたラブストーリーです。

【立ち読みサンプル】

「動物園日和って天気じゃないな」

フラミンゴの檻の前にぼんやりと立っている比奈に、小菅はそう声をかけた。

愚痴めいた言い方だった。何でこんなところに呼び出されたのか分からない。そう言いたいのを堪えているようだ。

上野公園口から入って、ずいぶん歩いたのだろう。少し迷ったのかもしれない。いかにも会社を抜け出してきたばかりというダークスーツに、子供向けの絵本みたいな動物園の絵地図を描いたリーフレットが不似合いだった。

【続きは本編で!】