手荷物自転車

小さい自転車はいいよね。 最初はダイエット目的に買ったはずなのに、ダイエットに全くならない、緩い自転車生活を送る、筆者とブロンプトンとの愛の日々。折りたたみ自転車の決定版ブロンプトンを偏愛し、手荷物として色々な所に持って […]

書誌情報

(編著)神沼三平太

  • 装画:ひょーじ
  • ページ数:79
  • 価格:無料
  • ファイル形式:PDF
  • 発行日:2010/10/29
  • 改訂日:2010/10/30

この電子書籍を読む

小さい自転車はいいよね。

最初はダイエット目的に買ったはずなのに、ダイエットに全くならない、緩い自転車生活を送る、筆者とブロンプトンとの愛の日々。折りたたみ自転車の決定版ブロンプトンを偏愛し、手荷物として色々な所に持って行っちゃ乗り、乗っては写真でも撮るかといった、和み系自転車エッセイ。

【立ち読みサンプル】

おでぶミーツ自転車

まったく自慢にならないことから始めよう。わたしは太っている。

油ものが好きで、肉が好きで、丼ものが好きで、甘いものが好きで、しかも早食いである。

運動は大の苦手と来ている。ひらたく、ひらたーく言えば、「でぶ」だ。

考えてみれば、小学校を卒業した頃から、太っていた

記憶しかない。特に二十代の中盤に一〇〇キロの大台を超えてから、巨でぶの道をまっしぐらである。

【続きは本編で!】